10万円台〜

【GALLERIA ZF】を使ってベンチマーク速度を測りました!実機レビュー

 

【2019年度版】デスクトップPCランキング


レンダリング速度、ベンチマークを計測して実際にどのパソコンがどれだけ速くて使い心地が良いのか比較したランキング表を書いていますが
2019年現在、値段と性能を合わせてオススメデスクトップパソコンはこちら上位3つとなっています!

 

 

値段に見合った性能のずば抜けて良いパソコンが欲しいならこれ!プロの使う最高機種です!2019年現在使ったパソコンの中でダントツのスペック!

1位GALLERIA ZZ i9-9900K
 使ったレビュー記事はこちら
 

値段がお手頃ながらゲームに3DCGを楽しめるパソコン!ハイスペックゲームもプレイしたいならこれ!

2位GALLERIA ZV
 使ったレビュー記事はこちら
 

ハイスペックゲームをプレイするには少し性能が足りないけど3DCGを操作するのに値段が安いパソコンがこれ!

3位GALLERIA RT5
使ったレビュー記事はこちら

→3位以下のパソコンはこちらのランキング表からチェックできます。

 

GALLERIA ZF の目次

 

 

今回使ったパソコンガレリア ZFは18万円台で消費税を入れたら20万円近くなりますが、1ランクグラフィックカードが下になりGeForce RTX2060が搭載され同じCPUの入ってる、過去にレビュー記事を書いた15万円台で購入出来るパソコンGALLERIA ZVでもベンチマーク速度を測ってみると十分満足出来る事が分かりました。

もちろんゲームのFPS数値を上げたり、今後はグラフィックカードでもレンダリングが出来るようになるし、アンリアルエンジンを快適に動作させたいのであれば良いグラフィックカードを載せてあるパソコンを買ったほうが数値は良くなりますが、FPS数値などを図っても微々たる差なので現状はそこまで恩恵を受けない事が分かりました。

 

今回ドスパラさんより借りたのはGALLERIA ZFです。

 

公式サイト GALLERIA ZF ガレリア ZF

こんな人にオススメ!

グラフィックカードの性能を少しでも良いものを使いたい人!
正直このパソコンを買うなら値段が安いGALLERIA ZVがおすすめ!

 

GALLERIA ZF のデザイン

 

黒一色でどんな部屋においても邪魔にならないデザインです。

 

 

左面

 

 

右面

 

 

そこには4つのラバーが付いていて、しっかりとした滑り止めが付いています。

 

 

GALLERIA ZFの中身

 

背面についてる2本のビスを回すことで簡単にケースを開ける事ができます。

 

 

グラボにはPALITの【GeForce RTX™ 2070 GamingPro】が使われています。

 

 

CPUクーラーには価格.comで上位の虎徹 MarkII SCKTT-2000が使われています。レンダリングを回してもうるさくなりすぎない静かなファンです。

 

 

メモリは8GBが2枚刺さっていますが、残り2枚刺すことが可能です。

 

 

データを保存するのに2TBのHDDと

 

 

512GBのSSDが搭載されています。

 

 

引き出しが付いているので、過去に使っていたパソコンのHDDを使いたい場合はそのまま簡単に増やす事が出来ます。

 

正面と背面端子

 

正面にはUSB3.0が2つ、SDカードリーダー、マイク入力、スピーカー出力、リセットボタン、電源ボタンが付いています。(光学ドライブはカスタマイズで追加可能)

 

 

背面にはUSB3.0×2、USB2.0x2、LANポート、オーディオ入出力があります。

 

 

モニター接続にはHDMIx1、DisplayPortx3、DVI-Dx1があるので、デュアルディスプレイにも対応しています。

 

 

パソコンの性能

GALLERIA ZFの性能
CPUCore i7-9700k
グラフィックスNVIDIA GeForce RTX2070  8GB
メモリー16GB DDR4 SDRAM
ストレージ512GB SSD / 2TB HDD
光学ドライブDVDスーパーマルチドライブ
通信機能LANポート x1

 

実際にMAYA、ブレンダー、サブスタンスペインター、マーベラスデザイナーを操作してみました。

 

僕が作ったデータを元に実際にarnoldでのレンダリング速度です。
MAYA arnold 1920×1080
バイク本体のテクスチャ2kサイズx90枚
倉庫 2kサイズx50枚

 

 

MAYAはしっかりと動き、レンダリング結果は55:53秒と出ました。

 

 

過去に使ったレンダリング速度の一覧表はこちらに書いていますが、同じCPUを積んでいるGALLERIA ZVの方が値段が安くて速度はほぼ同じことが分かります。値段がZFの方が高いのはグラボが良いからです。

 


2019年3月末時点での価格とレビューランキングです。

 

無料3DCGソフトのブレンダーでサンプルモデルのBMWをレンダリングしてみましたが、4分53秒という結果となっています。

 

 

サブスタンスペインターはしっかり動き

 

 

洋服を作るマーベラスデザイナーも動作確認済みです。

 

CINEBENCHのベンチマーク結果

 

3D性能を調べられるベンチマークソフトを使うと、OpenGLは131.98fpsでCPUは1408という数値が出ました。

 

 

Vrayベンチマークを使うと、CPUは1:23秒でGPUは1:09秒です。

 

 

ゲームのベンチマーク結果

 

ドラクエ10のベンチマークは最高品質ですごく快適のスコアが22206

 

 

FF15のベンチマークは標準品質の1920×1080だと、とても快適のスコアが11644

 

 

高品質3840×2160の4K表示だとスコアが3773の普通で問題無く遊ぶ事が出来ます。

 

 

VRのベンチマークでもレディの最高数値

 

 

PUBGはグラフィックを全てウルトラに設定すると100〜140FPSをマークして快適にプレイ出来ました。

 

GALLERIA ZFを実際に購入した人の口コミ

 

GALLERIA ZFを実際に買った人の口コミはこちらのページから見ることが出来ますが、ほとんどの人が満足している意見が多かったです。

 

  • モンハンワールドでもFPSが最高設定で70~80出るので非常に快適
  • 文句なしの100点満点
  • はじめてのゲーミングPC購入で不安もありましたが、結果満足です。納期のはやさにびっくりです。
  • ケースが想像以上に大きかった。
  • 予定より1日早く届き大変うれしかった。PCの処理も早くキレイでゲームが出来ています。
  • 値段の高いスペックPCを購入する際に、ローンの金利なしで購入出来るというのは本当にありがたい。その分よりワンランク上のスペックへのカスタマイズも検討できます。
  • 不安でしたが事前にチャット相談出来たことで、やりたい事に対して必要スペックが正確に把握できて安心して購入できました。
  • 6K360度動画の編集に使っています。静音性が素晴らしく、負荷の高いときでもこんなに静かなものかといった感想です。

 

GALLERIA ZFの評価

 

ドスパラ公式サイト GALLERIA ZF ガレリア ZF

今回使ったガレリアZFを買うなら消費税をコミコミ20万円近く出して購入するなら、以前使ってレビュー記事を書いた15万円台で購入出来るGALLERIA ZVの方が断然おすすめです!

GALLERIA ZVGALLERIA ZF
レビュー記事はこちら今回使ったパソコン
値段159,980円189,980円
MAYA レンダリング速度54:43秒55:53秒
ドラクエ10ベンチマーク高品質スコア21819スコア22206
FF15ベンチマーク 高品質スコア3237スコア3773
PUBG 画質ウルトラ FPS数値100~120100~140FPS
メモリ16GB16GB
ストレージ500GB SSD / 2TB HDD512GB SSD / 2TB HDD
CPUCore i7-9700KCore i7-9700K
グラフィックカードGeforceRTX2060GeforceRTX2070

 

比較してみると分かりますが、大きく違う部分といえばグラフィックカードが1ランクアップしている部分しか見当たらないのに、実際にベンチマークを測ってみるとそこまでの差が無いんです。

 

それなのに値段といえば3万円も変わってくるので、GALLERIA ZFを高い値段を出して買うんだったら、GALLERIA ZVでも良い事が分かります。そしてお金はあるからもっと性能の良いパソコンを探しているのであれば、以前レビュー記事を書いたGALLERIA ZZ i9-9900kを買えば当分はパソコンを買い換える心配はありませんよ!

 

これからCGデザイナーになる人におすすめのパソコンを詳しく聞いてきましたよ^^

これを買えば問題ない!これからCGデザイナーになる人におすすめのパソコンをドスパラの説明会で詳しく聞いてきましたよ^^


ドスパラの中の人にこれから3DCGクリエイターとして働くにはどのパソコンがオススメなのか詳しく聞いてきたのでこれを買えば間違いありません!

消費税が増税される前に買い替えチャンス!

ドスパラ公式サイト windows10PC増税迫る!

2019年10月から消費税が増税されます。消費税8%の時は20万円のパソコンが税込21万6千円で購入できたのに10%になると22万円になり4000円も跳ね上がります!値段の高いパソコンは早めに購入した絶対にお得です!

サマーセール2019開催中!

ドスパラ公式サイト サマーセール

年に1度のサマーセールが2019年8月29日まで開催されています!お得なPCが販売されているので是非特設ページよりチェックしてみてください。

36回払い手数料無料キャンペーン中!



ドスパラ公式サイト パソコン最大36回まで分割払い手数料が無料!

パソコン全品36回まで分割手数料無料キャンペーが実施されています!今はお金が無くてもお得にパソコンを買うことが出来る制度がやっているので是非チェックしてみてください!僕もこれを使って学生時代にパソコンを買いました。何がどうお得なのかこちらの記事にて詳しく説明しているので読んでみてください。

ドスパラPC徹底比較したよ!ランキング 早見表

ドスパラPCランキング 早見表

ドスパラ公式サイトを見てもゲームに3DCGが使えるパソコンがどれなのかイマイチ分からなかった!その為管理人が自らドスパラPCを触ってどれがオススメなのか?実際にソフトは起動するのかなど、値段と性能を一覧で分かりやすく書きました!一番性能があって買いのパソコンはこれだった!

RELATED POST
パソコンのこと

2080Ti搭載モデルはどれだけすごいか?!30万円のドスパラパソコンGALLERIA XZを使ってベンチマークを測ってみたらFPS数値がすごい事に!レビュー

2018年11月26日
3DCG最新情報サイト MODELING HAPPY
今年の9月末に発売された最新グラフィックカードRTX2080Tiが実装されたパソコンをドスパラさんよりお借りする事ができたの …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。