3DCGもゲームもどちらもある程度満足して使いたい人向けの3DCG初心者オススメパソコン【raytrek V-XH 】性能レビュー

Pocket

3DCGだけじゃなくて、ゲームもしたい!どちらもある程度良い環境で操作したい人向けのパソコンがドスパラより発売されているraytrek-V XHです。今回は実際に触って速度を測ってみたので、これからどのパソコンを買おうか悩んでる人は参考にしてみてください^^

raytrek V-XH が到着。

パカッ。しっかりと梱包されていますね。

raytrek V-XH セット内容

本体の他にキーボードにマウス、電源ケーブル、それにPowerDVD12が入っていました。

raytrek V-XHのデザイン

黒ベースのシンプルデザインです。正面の端子はUSB3.0x2、マルチカードリーダー、イヤホンジャック、DVDスーパーマルチドライブ

背面にはLANポートX1、 Gen2 x2 (TypeA)、USB2.0x2、USB3.0x2、DVI、HDMIx1 miniDisplayportx1 マイク入力x1ライン入力x1 などが付いています。

熱を逃す為にボディに沢山の穴が開いていて通気性がよく熱暴走で内部が壊れずらい仕組みが取られて、静音パックまんぞくコース (高性能CPUファンで静音化&冷却能力アップ)で起動中も音が気にならない仕組みが取られています。また内部はSSDやHDDを簡単に増設出来るようになっています。

標準的なパソコンより一回り大きい分カスタマイズがしやすくなっているんです。

パソコンの性能

aytrek-V XHの性能
CPU インテル Core i7-8700 (3.20GHz-4.60GHz/6コア/12MBキャッシュ)
グラフィックス NVIDIA GeForce GTX1050 Ti 4GB
メモリー 16GB DDR4 SDRAM(PC4-21300/8GBx2/2チャネル)
マザーボード インテル H370 チップセット ATXマザーボード
ストレージ 2TB HDD & 240GB SSD《無料プレゼント中》
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
通信機能 LAN

 

MAYAでモデリングしてサブスタンスペインターでテクスチャを作って書き出し作業してみましたが全く問題なく動作。FFC15の性能を求められるグラフィックゲームも設定を落とせばそこそこ動いてくれてマルチに活躍してくれる万能PC。何をするにもかたよりが無く、この値段で買って使えば間違いなく満足するPCです。

 

実際にMAYA サブスタンスペインター マーベラスデザイナーを操作してみました。

以前自主制作で作ったバイクモデルをarnoldでレンダリングしてみました。
MAYA arnold 1920×1080
バイク本体のテクスチャ2kサイズx90枚
倉庫 2kサイズx50枚


レンダリング時間は64:38秒でしたが、以前使ったraytrek LA-Mは57:10秒だったので、レンダリング時間はQuadroP600の方が若干早い結果となっています。

サブスタンスペインターは快適で

マーベラスデザイナーも問題なく動作しました。

CINEBENCHの計測結果はOpenGL 113.05fpsでCPUは1227cbと平均的な評価。

ドラクエのベンチマーク結果は凄く快適の20841。

FF15のベンチマーク結果は標準品質の1920×1080だと遅延なく普通にプレイ出来る3978のスコア。

VRでの評価も標準的な可能でプレイすることが出来ます。

PUBGのFPS数値はもう少し欲しいかなと思いますが、グラフィック数値などを落とせば問題無くプレイ出来ます。

 

raytrek V-XH まとめ

ドスパラ公式サイト raytrek-V XH

 

めちゃくちゃ性能が良いパソコンというわけではありません。3DCGのレンダリングは早いですが、高グラフィックのゲームは重くてプレイに向かなく設定を落とせば快適にプレイ出来る環境となりました。

 

ベースにraytrek-V XHを購入して、もっと良い環境でゲームをしたいと思えばグラフィックカードを後から変更すればサクサクの環境でプレイできるようになりますが、最初からもっと良い環境で作業をしたいのであれば+5万円ほどして購入出来るraytrek-V ZTはさらに快適な環境でゲームと3DCG操作が出来るようになります。大きな買い物で1度買えば数年は使い続けることになるので、比較した良さを知っている僕だったら最初からV ZTを最初から購入しますよ。

合わせてよみたい

 

しかもドスパラはありがたい事に今すぐにパソコンが欲しいけどお金が無くても、最大24回分割を使えば利子を0円で購入できるんです。なので、2年間にわたり少しずつお金を払うことでパソコンを一括で買う金額と同じ値段で買うことが出来るので、とてもお得にパソコンを購入することができるんですよ。この制度を知らなくて値段が安いからという理由だけで手持ちのお金で妥協してパソコンを買って後々後悔をする可能性があるので、しっかり比較して自分が納得するパソコンを是非ゲットしてくださいね^^

 

ドスパラでお得にパソコンを買う方法は、詳しくはこちらに書いてるので合わせ読んでみてください。

お得に3DCGパソコンを買う方法
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。